平成27年1月17日(土)


地球人として今日に気づく大切な心。


阪神大震災から、20年の月日がたち、その朝を迎えました。

心より鎮魂の祈りを捧げたいと思います。

人間は、地球という丸い宇宙の時空で生かされています。

大自然の大きな恵みの中、命あるものとしてありがたい営みをさせていただいています。

天与の恵みである水や土や空気という、あたり前に手にしたり口にしたりできるものに囲まれています。

その下(もと)で、「ありがとうございます」という心よりの神恩感謝を、深い境地で感じる必要があります。

自然界からの気づきや学びを謙虚に受け入れ、今日ある生命(いのち)の活躍を生かさなければなりません。

地球も生きて活動しています。

人間もイノチある地球の上で、生命の活動を許されています。

この事実に謙虚でなければなりません。

母なる地球に畏敬(いけい)の念を抱き、許された活動の範囲を知り、日々の営みに感謝することは、地球人として最も大切なことでしょう。


今日の開運キーワード:鎮魂・誓い・協力・絆・お花


伊弉諾神宮の鳥居
伊弉諾神宮  写真:遊佐敏哉


伊弉諾神宮 参拝者リンク
開運画 ユタカムラカミ >富士山の絵 >富士山頂上 >吉兆画 >宝船 >鯛の絵
開運画家 村上 豊  >笑顔日本一
ユーズ大阪歯科医院(根管治療専門)
東大阪うしくぼ歯科(歯の神経治療)
DUO大阪歯科医院  >歯周病 >インプラント
インターネットコンサルティング アルクジャパン
開運の写真家 遊佐敏哉
SEOコンサルティング アルクジャパン
アレーズ銀座歯科 >インプラント >歯周病 >審美歯科 >インビザライン
矯正歯科 銀座アレーズ >インビザライン >マウスピース矯正 >目立たない矯正 >裏側矯正 

▼リンク
パレスホテル東京口コミ情報



開運の社開運メッセージ開運神社ナビ


サイト管理協力 : SEOコンサルティング アルクジャパン